食べることは生きること
「うま」い「飯」をたべているときが「しあわせ」な女子のブログ
暮らし

オキッパ(okippa)の使い方はとても簡単!これだけで荷物の受け取りがラクに!

オキッパの使い方は?

オキッパの使い方は、玄関口に吊るすだけです。設置工事などは不要で、自宅にいなくても荷物を受け取ることができます。

最初に、オキッパの専用ロックの3桁の暗証番号を好きな数字に変更します。

設定した暗証番号は忘れないようにメモしておきましょう。

専用ロックの横にリセットボタンがあるので、ペン先などで押しながら番号を変更します。

次に、オキッパのファスナーについたリングを重ねて南京錠を通します。

配達員が荷物を入れられるように、南京錠の鍵は開けたままにしておきましょう。

そして、オキッパを畳んでマジックテープとボタンで留め、玄関のドアなどに設置しましょう。

設置する際は、専用ロックの横のボタンを押した状態で、上側のワイヤーを引っ張り、ドアノブなどに引っ掛けます。

ワイヤーの先の輪に専用ロックをくぐらせて、ワイヤーを締めます。

これで、専用ロックだけがドアにかかった状態になります。

次に、暗証番号をあわせて、横のボタンを押しながら下側のワイヤーを引き抜き、オキッパの穴に通します。ワイヤーを専用ロックに戻し入れて、ダイヤルを回します。

これで専用ロックにオキッパがぶら下がった状態で、ドアに固定できます。

通販サイトなどで商品を注文したら、配達場所をオキッパか、置き配の宅配ボックスに指定しましょう。

オキッパには配達員向けの使い方説明のカードも同封されているので、配達員が使い方を知らなくても、オキッパに荷物を入れてもらえるので安心です。

さらに、オキッパの無料アプリを使えば、荷物の配送状況を確認できて、配送完了時に通知でお知らせが届いて便利です。

オキッパの口コミはどうなの?

オキッパの口コミを調べると、宅配を待つ必要がなく便利、再配達を依頼する罪悪感がないといった良い口コミが多いことがわかりました。

・テレビで見てすぐに購入しました。時間指定しても、その時間ずっと待っているのが面倒だし、受け取れなくて再配達を頼むのも申し訳ないので、オキッパはすごく便利です。鍵がついていて安心で、落ち着いた紺色で小さいので、ドアにつけても違和感がなくて良いです。

・赤ちゃんの子育て中なので、インターホンのチャイムで赤ちゃんが起きてしまう事があって困っていました。インターホンに貼るシールもついていたので、赤ちゃんを起こさずに荷物を受け取れます。赤ちゃんのお世話で忙しい時や、寝不足で辛い時に、対応しなくても受け取れるところも便利です。

・便利そうだと思って設置しましたが、配達員の人に毎回これは何かと聞かれるので、逆に説明するのが面倒になって付けるのをやめました。うちは田舎だからか、オキッパは全く知られていません。

宅配を待つ必要がない、再配達が不要、忙しい時も受け取れるといった便利さを実感する口コミが多いです。

一方、オキッパ自体が知られていないという口コミもありました。

付属の配達員さん向けの説明カードを一緒につけておくと、説明の手間が省けます。

また、今では多くの配送会社がオキッパに対応し始めているので、徐々に認知度も上がっていくでしょう。

オキッパのお得な販売店は?

画期的な置き配用バッグとして話題のオキッパですが、どこで買うことができるのでしょうか?

最もお得に入手できるのは公式サイトです。

オキッパは公式サイトの他に、Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングで販売されています。

現在、家電量販店やインテリアショップなどの市販の店舗での取り扱いはないようです。

値段は公式サイトでも、Amazonなどの大手通販サイトでも、いずれも最安値では3,980円で送料無料です。Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングでは、最安値の3,980円以外にも、5,000円台、6,000円台でも出品されています。

最安値が同じ値段ならどこで買っても変わらないと思うかもしれませんが、実は公式サイトではキャンペーンを行っていて、なんとオキッパを無料で手に入れることができます。

このキャンペーンは、東京電力グループのPinTでんきで電気の契約をすると、オキッパとオキッパの盗難補償保険が無料でついてくるというものです。

オキッパの通常価格3,980円と、盗難補償保険の通常の年間費用1,217円がタダになります。

しかも、PinTでんきを契約している間はずっと盗難補償保険が無料になるので、長く使えば使うほどお得です。

また、契約事務手数料や解約違約金が不要で、使うほどお得になるアカウント割引もあるので、電気料金が安くなる可能性があります。

公式サイトのキャンペーンを使って、お得にオキッパを入手しましょう。

オキッパと置き配の相性は?

オキッパは置き配に非常に相性の良い商品です。

オキッパを利用すれば、いつ来るかわからない配達を自宅で待つ必要はありません。

また、一人暮らしの女性で対面での受け取りが心配な場合や、自宅にいても忙しくて手が離せない時にもぴったりです。

また、再配達が無くなるので宅配業者の手間が減り、受け取る側も罪悪感なく配達を依頼できます。

今まではこうした問題の解決には、マンションに設置された宅配ボックスを利用するか、個人で大型の宅配ボックスを購入しなければなりませんでした。

マンションの宅配ボックスはすぐにいっぱいになりやすく、そもそも宅配ボックスがついていない住宅も多いです。

また、個人で宅配ボックスを買っても、大型で置き場所に困ったり、値段が高額だったり、面倒な設置工事が必要だったりします。

オキッパはドアに引っ掛ける場所さえあれば簡単に設置が可能で、畳むと13cm四方とコンパクトなので邪魔になりません。

宅配ボックスに比べて値段もかなり安く、玄関に設置することで留守と知られてしまうという可能性も低いです。

撥水加工もされているので万が一、雨がかかっても荷物を守ることができます。

また、置き配はセキュリティー面が心配と思われがちですが、オキッパには盗難防止機能として専用ロックと南京錠がついています。

また、ワイヤーは普通のハサミでは切れないような亜鉛素材が使われているので安心です。

さらに、盗難補償保険も用意されているので、加入しておけば万が一盗難に遭ったとしても、最大で30,000円まで補償されます。

オキッパのお得なキャンペーン情報

オキッパのお得なキャンペーンは、PinTでんきと提携して実施している「PinT with OKIPPA」です。

このキャンペーンでは、PinTでんきに申し込めば、無料プレゼントとしてオキッパがもらえて、さらに盗難補償保険もついてきます。

PinTでんきと契約を継続している間は、盗難補償保険も継続して無料になるので、オキッパを安心且つお得に使うことができます。

オキッパの通常価格3,980円と、盗難補償保険の年間費用1,217円×継続年数分が丸ごと無料になる、非常にお得なキャンペーンです。

PinTでんきは2018年に設立された東京電力グループの会社で、主に沖縄を除く全国の家庭向けに電気を販売しています。

契約事務手数料や解約違約金がかからず、電気を使うほど割引率が上がるので、特に電気をたくさん使っている家庭では、電気料金が安くなる可能性が高いです。

PinTガスとPinTひかりもまとめて利用すると、さらに割引を受けることもできます。

過去にも東京電力や水配達のプレミアムウォーター、佐川急便、さらには環境省や日本郵便などと一緒にキャンペーンを実施していたので、購入時には最新のキャンペーン情報をチェックするのがおすすめです。