食べることは生きること
「うま」い「飯」をたべているときが「しあわせ」な女子のブログ
暮らし

ムシバイはどこの販売店舗で買える?【ココなら初回87%オフ!】

ムシバイの販売店はどこなのか調べてみました。

またムシバイの販売店だけではなく、ムシバイがこだわっている成分や期待できる効果、そして気になる副作用について調べてみました。

お子様の歯磨きや口内ケアでお悩みの方はぜひご覧ください。

 

ムシバイをお得に購入できる販売店舗はどこ?

ムシバイはどこで購入することができるのでしょうか。

またお得に購入できる販売店舗があれば嬉しいですよね。

そこでムシバイを1番お得に購入できる販売店舗はどこか調べてみました。

 

ムシバイはドラッグストアなどの実店舗では販売されていませんでした。

またムシバイはフリマアプリで安く出品されていることがあります。

しかし公式サイトで購入したものをそのまま出品しているので、保管時の品質管理という点に不安が残ると思います。

 

ではムシバイはどの販売店舗で購入すればよいのでしょうか。

さらに調べてみると、ムシバイは株式会社シロガネラボのホームページでのみ購入できることが分かりました。

また公式サイトが1番お得に購入できることも分かりました。

ムシバイの公式サイトが1番お得な理由として、特別キャンペーンを行っているからです。

 

特別キャンペーンとは、公式サイトならではのとってもお得な5大特典です。

5大特典の1つ目は、全国どこでも送料が無料になります。

2つ目は初回のみ特別割引の87%オフで購入することができます。

通常7,980円のムシバイが980円で購入することができるので、始めやすいのではないでしょうか。

3つ目は2回目以降はずっと37%オフで購入することができます。

2回目以降もお安く購入することができるので、続けやすいですよね。

4つ目は30日間の全額返金保証が付いています。

5つ目は2袋以上の購入すると、500円オフになります。

とてもお得な公式サイトの特別キャンペーンですが、先着300名限定となっています。

ムシバイをお得に購入したい方は急いだ方が良いかもしれませんね。

ムシバイをお得に購入したい方はこちらからどうぞ。

 

初回87%オフで買えるのはこちらのサイトから注文したときだけですよ♪

⇒ 初回980円でムシバイを購入する!

 

こだわり抜いた成分が入っているムシバイ

ムシバイにはこだわり抜いた成分が含まれています。

ムシバイに含まれている主な3つの成分についてご紹介します。

 

クリスパタス菌 KT-11

クリスパタス菌とはヒト由来の乳酸菌です。

クリスパタス菌は女性の産道にたくさん存在します。

植物由来、動物由来の乳酸菌と比べ、ヒト由来は守る力が非常に強いです。

ですので、お子様の歯をしっかり守ってくれます。

炎症を抑える働きもあるため、口腔内のトラブル改善や、ケア効果にも期待できる成分です。

またクリスパタス菌は熱にも強い成分なので、どんな環境でも効果を発揮してくれます。

PS-B1

PS-B1は乳酸菌をもとに大豆をエサとして作り出された成分で、口の中の善玉菌の働きを助ける作用があります。

乳酸菌といっても大豆を培地としているので、乳アレルギーのお子様でも安心です。

キシリトール

キシリトールは虫歯菌の原因となる酸を作らない成分です。

キシリトールは砂糖と同じくらい甘味を感じます。

しかし砂糖よりもカロリーは15%も少ないのです。

また甘味によって唾液の分泌が促され、歯の再石灰化も期待することができます。

そしてムシバイには合成着色料や合成保存料などの添加物は一切含まれていません。

ですので、お子様でも安心してお使いいただけると思います。

 

期待できる効果は?

ムシバイを食べ続けると、どんな効果が期待できるのでしょうか。

 

まずムシバイには乳酸菌による善玉菌の働きをサポートする働きにより、口内環境を整えてくれる効果があります。

口内環境が整うことで、虫歯や口臭の予防になります。

 

また子供の歯磨きを習慣化させる効果も期待できます。

ムシバイはお菓子のように食べられるナチュブルタイプです。

味も誰でも好きなヨーグルト風味になっています。

おやつ感覚で美味しく食べることができるので、ムシバイを楽しみにお子様が自分から歯磨きをするようになってくれるのです。

簡単に歯のケアができるだけではなく、お子様も嫌がらずに歯磨きを習慣化させることができるので、お母さんからしても嬉しい効果なのではないでしょうか。

 

何歳から食べられるの?

ムシバイは何歳から食べさせても大丈夫なのでしょうか。

また何歳まで食べても大丈夫なのでしょうか。

それぞれ調べてみました。

 

ムシバイは喉に詰まらせたりしないように、必ず奥歯が生えてきてから食べさせるようにしてください。

歯の生え方には個人差があります。

なので、一般的に離乳食が食べ終わる1歳半を目安にすると良いそうです。

お子様が食べる際に粒が大きいと感じたら、細かく砕いて食べさせてください。

またムシバイは何歳までといった年齢制限はなく、大人でも食べられます。

 

まずご両親が歯磨き後に美味しそうに食べている姿を見せることで、お子様も真似をして自分から歯磨きをするようになり、歯磨きの習慣化に繋がると思います。

親の虫歯菌がお子様に移ることもよくあります。

親子でムシバイを使い、虫歯や口臭の予防に取り組んでいる方も多いです。

 

食べて副作用が出る可能性は?

ムシバイは口にするものですので、副作用があるのか気になりますよね。

実際に「子供がムシバイを食べて副作用が出たらどうしよう」と不安に思われている方も多いと思います。

 

調べてみたところ、ムシバイは1日の摂取量を守って食べていただければ、副作用が出る可能性は低いことが分かりました。

しかし副作用が出る可能性が低いのは、1日の摂取量を守っていただいた場合です。

決して過剰摂取はしないようにしてください。

ムシバイに含まれているキシリトールを過剰摂取することで、お腹が緩くなってしまう場合があります。

 

またムシバイに含まれている成分のPS-B1は大豆を原料とした特許成分です。

ですので、乳アレルギーのお子様でも安心して食べることができますが、大豆アレルギーのお子様は特に気を付けてください。

 

ムシバイにはアレルギー成分物質を含む原材料は使用していません。

しかし製造工場では一部でアレルギー物質を含む成分を使っているので、アレルギーのあるお子様は専門医に相談してから購入してください。

 

ムシバイの口コミを集めてみました

ムシバイを実際にお使いいただいた方の口コミを集めました。

商品を試すうえで、まずはどんな口コミがあるのか気になるかと思います。

ぜひムシバイのリアルな口コミをチェックし、参考にしてみてください。

 

(年齢不明/女性)

毎晩嫌がる子どもになんとか口をあけさせて歯みがきをしていました。

お口あーんといっても全然あけてくれなくて、本当にストレスでいっぱいでした。

でも「ムシバイ」を歯磨き後に食べてもいいお菓子としてあげるようになると、自分で歯を磨きたがるようになりました。

今では親子で一緒に歯みがきをして、一緒にムシバイを食べるのが日課です。

 

(年齢/性別不明)

子どもの口臭が強く、寝起きがとくにひどくて、学校でいじめられないかと心配でした。

もちろん、ちゃんと歯みがきはしていました。

それでたまたま見つけたムシバイを買って試すことにしました。

正直、あまり期待していなかったのですが、使い始めてから徐々に朝の口臭が気にならなくなったことを実感します。

このまま使い続けるつもりです。

 

(年齢/性別不明)

歯みがきを嫌がるっていうほどではないんですが、治しても治してもむし歯ができていました。

ネットで調べてみたら、歯みがきだけではなくて口腔環境も大事って書いてあったので、ぴったりだったムシバイを購入しました。

そのおかげで歯みがき後のアフターケアになっているのか、むし歯ができにくくなったように感じます。

歯医者さん通いの時間とお金は意外と馬鹿にならないので大変助かっています。

 

ムシバイはお子様の歯磨きの習慣化、虫歯や口臭の防止、また口腔環境を整えるといった、様々な効果が期待できます。

これだけの効果があるのにお菓子感覚で摂取することができるので、お子様でも嫌がらず、無理なく続けることができます。

気軽にお口のケアができるムシバイは、ぜひお子様の歯磨きや口内トラブルでお悩みの方に試してみてほしい商品です。

 

もっとパパママの口コミを見たい方は↓こちら↓から♪

⇒ 公式サイトでムシバイの口コミをもっと見てみる!

 

 

 

 

 

 

 

.